注目のWEB情報
TOPICS

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. その他
  4. バレンタイン間近!! チョコレートブランドのお洒落なサイト5選

バレンタイン間近!! チョコレートブランドのお洒落なサイト5選

デザイナーのカミムラです。

もうすぐバレンタインですね。
生まれてこの方、男女含めて「バレンタイン楽しみ!」みたいな人に会ったことが無いんですが、そんな頭の中がカカオ畑みたいな人ほんとにいるんでしょうか。

ここ最近は義理チョコどころか義務チョコしかもらってない気がします。

ところで僕はチョコレートのデザインがとても好きでほんとずっと眺めてられる感じなんですけど、そんなお洒落なチョコレートを扱うサイトはきっとお洒落なはず、ということで片っ端からサイトを調べてみました。

以下、僕が選んだチョコレートブランドのお洒落だと思うサイト5選です。
ご賞味ください。


1. ダンデライオンチョコレート

https://dandelionchocolate.jp/

元IT起業家が、2010年にサンフランシスコで創業。ガレージでチョコレートを作り出したのが始まりだそうです。ガレージパンクみたいですね。

淡い配色と細いラインが親しみやすい、やさしい雰囲気のサイト。
ボタンのマウスホバー時のちょっとしたインタラクションが心地良いです。

 

2. デメル

http://demel.co.jp/

1786年、オーストリア・ウィーンで貴族のお抱え菓子職人が小さな菓子店を作ったのが始まりです。かなりの老舗ですね。

大きく配置した商品画像が、白い背景と小さなフォントサイズによってより際立っています。
パッケージにマウスを当てると中身が見える演出は、視覚的訴求が高くワクワク感もあって素晴らしいです。

 

3. ガレー

http://www.galler.jp/

ベルギー王家御用達の栄誉を受けたチョコレートブランド。創業者のジャン・ガレー氏は21歳という若さでチョコレートショップを設立したそうですが、21歳の時の僕はいかに大学の講義を欠席するかばかり考えていました。

配色がザ・チョコレートで味覚を刺激します。
黒いベースカラーにカラフルなパッケージが映えます。

 

4. クリオロ

http://www.ecolecriollo.com/

フランス人パティシエのサントス・アントワーヌ氏が手掛けるチョコレートブランド。「クリオロ」はカカオの最高品種の名前だそうです。ちなみにカカオ95%ぐらいのチョコレートって食べ物じゃないですよね。(※個人の感想です。)

王道な感じのワンカラムレイアウト。
余裕のある余白使いが高級感を演出し、整然と並べられたバナーがアクセシビリティを高めています。

 

5. ラ・メゾン・デュ・ショコラ

http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/ja_jp/

「ガナッシュの魔術師」の異名を持つフランスのパティシエ、ロベール・ランクス氏が1977年に創立。

スライドに重ねて配置された、立体感のあるグローバルナビゲーションが特徴的なサイト。
サイト全体のフラットなデザインと対比されて存在感があり、店先に立っているような感覚が楽しいです。


いかがでしたでしょうか?
素敵なバレンタインをお過ごしください。

ホームページに関するご相談を
無料でお受けしています。

制作に関するご提案依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

当社は、約3000社以上の制作実績から、多様なノウハウを獲得し、現在でも多くのお客様のビジネスのご支援をさせて頂いております。
お客様のお悩みに対して速やかに対応させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

Office24WEB

東京を中心に中小企業のウェブマーケティング支援を行っている会社です。ホームページ制作からSEO・リスティング広告まで幅広くサービスをご提供しています。

カテゴリ

最新の投稿

ホームページご相談・お問い合わせ
CONTACT

ホームページ制作やWEB戦略に関するご相談やお問い合わせ・お見積り依頼は下記までご連絡ください。
当社へのお見積り依頼は『無料』です。

0120-980-824
営業時間 9:00~17:30 [土日祝除く]
PAGE TOP