注目のWEB情報
TOPICS

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. デザイン
  4. 意識すると便利!画像の保存形式まとめ

意識すると便利!画像の保存形式まとめ

皆さん、画像の保存形式って、普段意識していますか?

こんにちは!
いつもお読みいただきありがとうございます!

もちろん普段からデザインやイラストの仕事をしている方は意識すると思うのですが
一般的にはJPEGとGIFとPNGと~…
名前は知っているよ!という程度なのではないでしょうか。

今日は新入りの私が知りたいということもあって(お仕事で必要になりました!!)
まとめたいと思ったのが発端ではありますが…

Webページに入れる画像でも保存形式が大切になってくるので
ご自身でWebページに画像を入れたい!とか
自分で用意した画像をWebページに入れてほしいとか
そういったご要望がある方はぜひ、確認してみてくださいね。

専門的な用語は使わないように書いていきますので
安心してください!

 

良く聞く、有名どころの保存形式

JPEG( ジェイペグ )

よく聞くJPEGです。
(Joint Photographic Experts Groupの略)

【良いところ】
圧縮率が高くてフルカラー対応。
一番良くみる拡張子かもしれません。

印刷、インターネット使用など比較的いろいろなところで使えるので
便利です。

【注意が必要】
JPEG画像の加工を繰り返すと画像が劣化します。
数回であれば問題ありませんが、たくさん繰り返すと目に見えて劣化する場合も。
ですので、メールなどに添付するために解像度を下げる場合は
元の画像もとっておくことをおすすめします。

【こんなところにオススメ】
デジカメ写真などの記録はJPEGで行われます。
フルカラーで保存できるので、
簡単に言いますと写真に適した画像形式です。

 

PNG( ピング )

Webでのやりとりに便利だということで開発された新星(1996年爆誕)です。
(Portable Network Graphicsの略)

【良いところ】
8bitと24bitが選べて、8bitであれば256色、24bitであればフルカラーに対応が可能。
また、透過可能で、半透明などの表現も可能
加工で劣化もしません。

【注意が必要】
1996年に登場したため古い媒体で閲覧をすると表示がされないことがあります。
また、加工で劣化しない分、データが重くなりがちに。

印刷をするときも注意が必要で、もともとインターネットで使われることが
目的で作られた拡張子なため、印刷所によってはPNGが対応していない場合があります。

【こんなところにオススメ】
Webページに挿入する画像の制作など。
特にイラストやロゴの保存で活躍します。
背面の透過や透過表現が必要な場合もこちらです。

 

GIF( ジフ )

(Graphics Interchange Formatの略)

現在はPNGが主流になってきていますがWebページによる表示もできて
容量も重くない保存形式。
また、アニメーション画像で認知されているのではないでしょうか。

【良いところ】
データ容量が小さい。Webでの表示もスムーズ。
透過も可能。

【注意が必要】
最大256色。透過はできるが半透明は不可。

【こんなところにオススメ】
Webページ用の画像やアニメーションづくり(パラパラ漫画のような)
特にWebページでは表示が軽くなるような部分に使用(ロゴ、ボタンなど)するのがおすすめ。
シンプルな画像にいいでしょう。

 

その他の保存形式

TIFF(ティフ)

(Tagged Image File Formatの略)

【良いところ】とにかく高い解像度でJPEGよりもきれいに印刷可能。

【注意が必要】容量が極端に大きい。ウェブでは使えない。

【こんなところにオススメ】
解像度が高い画像が必要なときに使用。
プロ現場の印刷物など。

 

BMP(ビーエムピー)

Microsoft Windowsに対応するために作られた画像形式。
(Microsoft Windows Bitmap Imageの略)

【良いところ】
画像を圧縮せずに使えるので高解像度。

【注意が必要】
容量が大きい。ウェブでは使えない。

【こんなところにオススメ】
解像度が高い画像が必要なとき。

 

PSD(ピーエスディ)

Adobeの画像編集ソフト「Photoshop(フォトショップ)」で
作成・編集した画像を保存するファイル形式です。

【良いところ】画像を保存するときには圧縮、開くときには解凍してくれるので
容量を軽くすることが可能。

【注意が必要】
インターネットでは使えません。
また、Adobeのアプリケーションを持っていないと開くことができません

【こんなところにオススメ】
印刷データとして保存する場合など。

 

 

…他にもいろいろな拡張子がありますが
このあたりを知っておけばとっても便利だと思います。

ぜひ画像保存形式を意識してみてくださいね♪♪

ホームページに関するご相談を
無料でお受けしています。

制作に関するご提案依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

当社は、約3000社以上の制作実績から、多様なノウハウを獲得し、現在でも多くのお客様のビジネスのご支援をさせて頂いております。
お客様のお悩みに対して速やかに対応させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

Office24WEB

東京を中心に中小企業のウェブマーケティング支援を行っている会社です。ホームページ制作からSEO・リスティング広告まで幅広くサービスをご提供しています。

カテゴリ

最新の投稿

ホームページご相談・お問い合わせ
CONTACT

ホームページ制作やWEB戦略に関するご相談やお問い合わせ・お見積り依頼は下記までご連絡ください。
当社へのお見積り依頼は『無料』です。

0120-980-824
営業時間 9:00~17:30 [土日祝除く]
PAGE TOP