注目の情報
TOPICS

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. WEB制作
  4. Webサイトデザイン、最近の主流は?大きなポイント4つ、あなたのHPはいくつ取り入れていますか!?

Webサイトデザイン、最近の主流は?大きなポイント4つ、あなたのHPはいくつ取り入れていますか!?

こんにちは!新入りの田中です。
初めてWeb業界で仕事を始めたので知らないことも多く
自分の知識としても入れておきたいのもありまして
最近の流行りのデザイン傾向などをまとめることにしました!

 

Webサイトにも流行りがある!時代に乗り遅れていませんか?

洋服や文具、アクセサリー、あらゆるものに流行りがあるように
Webサイトにも流行りがもちろんあります。
携帯で無料ガラケーサイトを作って、LINKを貼って、、
そんな懐かしいこともありましたが
最近ではスマホを持っていない人のほうが少なく
ビジネスをする上でWebサイトの所持は必須となっています。

どうせWebサイトを作るのであれば

【あなたのWebサイトは流行にのれているか!?
ぜひご確認ください。

 

流行スタイル①:ファーストビューは画像がどんとのっている

URLを押して最初に見える画面に、大きくきれいな画像があしらわれている、
そんなデザインが流行中。
スライドさせて複数を表示させたり、時には揺らしたり、いろいろな工夫がされています。

まだメインの画像がflash(フラッシュ)のままで、うっかり表示されていないなんてことはありませんか?
このような画面が現れていたらご注意を。

2020年には、サービスが終了してしまいますので、早めに取り換えましょう。

AdobeがFlash終了を発表
http://blogs.adobe.com/japan-conversations/201707adobe-flash-update/
(Adobe公式サイトより)

 

流行スタイル②:1カラムのデザイン

ふんだんに幅を使った1カラムデザインが流行。

1カラムってなんだろう?
こういった画面のことです。
画面いっぱいにコンテンツがあります。

少し前までは2カラムと言って、
こちらのWebサイトのように
コンテンツの横にリンクなどが貼られていることが多かったです。

どちらがいいかは趣味などにもよるところがありますが、
最近は1カラムですっきりが主流です。

2カラムと比べると、シンプルで見やすいところは魅力ですよね。

そして大切なことがもう1つ。
1カラムはなぜ主流になったかというと、スマートフォンの普及が 大きな理由です。

スマホ用サイトを作らない場合には、スマホでHPをみると
パソコンの画面のまま表示されます。
2カラムや3カラムだとスマホのような小さな画面でみるとごちゃごちゃしてしまうので
1カラムが人気なのです!

 

流行スタイル③:インスタ、ツイッターなどのSNSの連携

問い合わせボタンの横に、インスタグラムやツイッターのアイコンが置かれることも多くなってきました。
無料でできるSNSの利用は企業でもメジャーに。

ツイッターの利用については、日本国内で
20代で60.9パーセント(約760万人)
30代で39.0パーセント(約580万人)

そして!
40代で37.9パーセント(約710万人)の方が利用されているのだとか。
(引用:Social Media Lab記事より
https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/

今やツイッターは国民的SNSと呼べるでしょう。
男女ともに浸透しているところも特徴ですし、
なによりRT(リツイート機能)があるので拡散にもってこいです。

 

インスタグラムは10代、20代を中心として、特に女性の利用が多く
日常の一部としての利用となっています。

流行りの【インスタ映え】、皆さんも聞いたことがあると思います。
特に女性経営者の方は初めてみては!?

 

流行スタイル④:ブログはWordPress(ワードプレス)で書く!

アメブロ、はてなブログなど、無料のブログツールは多数存在していて
それぞれいいところがたくさんあるかと思います。

そんな中、自分でサーバーやドメインを用意しなければなりませんが
なぜワードプレスで記事を書くといいかというと
SEO対策と相性が良いためです。

ブログを1記事書いたら自分のHPが1ページ増えるというイメージです。

検索エンジンでは、優良な情報があるサイトをはじめ
更新頻度が高くページ数が多いサイトなどは
良いWebページであると認識されやすくなり
検索したときに上位のほうに表示されるようになります。

これってとってもいいことですよね!!
ブログを書くやる気も湧いてくるというものです。

 

取り入れていない部分があれば、Webサイトのリニューアルなども検討してみましょう!

いかがでしたでしょうか?
知っていたよ~なんてことも書いてあったかと存じますが
まだ取り入れていない部分があるようであれば
Webサイトのリニューアルなども検討されてみてはいかがでしょうか。

せっかくのサイトなので、活かしていきましょう。

【ツイッターもやってます♪♪ぜひフォローしてみてくださいね!】

ホームページに関するご相談を
無料でお受けしています。

制作に関するご提案依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

当社は、約3000社以上の制作実績から、多様なノウハウを獲得し、現在でも多くのお客様のビジネスのご支援をさせて頂いております。
お客様のお悩みに対して速やかに対応させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

ホームページご相談・お問い合わせ
CONTACT

ホームページ制作やWEB戦略に関するご相談やお問い合わせ・お見積り依頼は下記までご連絡ください。
当社へのお見積り依頼は『無料』です。

0120-980-824
営業時間 9:00~17:30 [土日祝除く]
PAGE TOP