今さら聞けないWEBのお話
BLOG

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. その他
  4. 「Yahoo!カテゴリ」「Yahoo!ビジネスエクスプレス」サービスの終了

「Yahoo!カテゴリ」「Yahoo!ビジネスエクスプレス」サービスの終了

ヤフーが提供しているディレクトリ型検索サービスである「Yahoo!カテゴリ」が、2018年3月29日をもって終了することが発表されました。

『ディレクトリ型検索』は一定の役割を終えたものと考え、『Yahoo!カテゴリ』の終了を決定した

(※Yahoo!カテゴリに登録する為の審査サービスYahoo!ビジネスエクスプレスは
2017年7月31日に終了しており新規の登録はすでにできません。)

これを最初に聞いた時、

「一時代が終わったなぁ」と感慨深いものがありました。

 

私がこの業界に入った当時はYahoo!カテゴリ全盛期

当時は、SEO的な施策の一つとして当たり前だったのがYahoo!カテゴリ登録でした。

かつては、ユーザーが目的のサイトにたどり着くための「入口」としてポータルサイトは重要な役割を担っていました。

しかし、時代は流れ、、

もはや現在のインターネットは完全に検索エンジンが主役となっており、ポータルサイトのようなものに頼らなくても、探したい内容を検索するだけで目的のサイトや情報にカンタンに行き着くことが可能になりました。

「Google」1強の様相を呈する現在のインターネット事情

逆に言うと、検索エンジンで引っかからなければ「誰にも見つけてもらえない」ということでもあります。

それにより近年では、SEO対策やコンテンツマーケティングなどを駆使してサイトの価値を高め、いかに検索エンジンに評価してもらうかが重要となっています。

また、ソーシャルメディアの普及も大きいと思います。

情報発信のあり方が多様化していますし、ブログ形式のもの増えています。1つのページでしっかり情報を伝えられればページ単位でも評価してもらえる時代になりました。

Googleもホームページの評価をサイト毎ではなくページ単位で見ているともいわれているので、サイト単位の評価からページ単位の評価へと変化してきていると言えます。

こうした背景から、私たちWEB制作会社もGoogleやYahoo!に以下に評価されるサイト作りが出来るかを日々研究しています。

移り変わりの激しいWEB業界ですが、日々新しい技術や手法が次々と開発さえていますので、皆さんも乗り遅れないように情報にはアンテナを張っておいて下さいね。

 

 

 

 

ホームページに関するご相談を
無料でお受けしています。

制作に関するご提案依頼・ご相談・お問い合わせはこちら

当社は、約3000社以上の制作実績から、多様なノウハウを獲得し、現在でも多くのお客様のビジネスのご支援をさせて頂いております。
お客様のお悩みに対して速やかに対応させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

ホームページご相談・お問い合わせ
CONTACT

ホームページ制作やWEB戦略に関するご相談やお問い合わせ・お見積り依頼は下記までご連絡ください。
当社へのお見積り依頼は『無料』です。

0120-980-824
営業時間 9:00~17:30 [土日祝除く]
PAGE TOP